とある一日

前日から降り出した雪は翌朝になっても降り続けていました。 この日は猟友会支部全体での巻き狩り共猟でしたが、悪天候の影響もあり途中で中止となりました。 積雪の影響か、もしくは獣がいなかったのか、 いつものような猟犬たちの鳴 …

罠で雄鹿を捕獲

秋も深まるこの時期は、アケビやドングリ、柿や栗などの実りの時期でもあります。獣たちも冬に備えるために、この時期に秋の実りを少しでも多く食べようと動きます。 自宅近くにある何本かの栗の木から落ちた実りを食べるためか、山から …

罠猟での後悔

今回は自戒の意味も込めて書き留めておこうと思います。 何があったかと言うと、罠を仕掛けているとあるエリアの見回りを怠っていたため、久しぶりに見回った罠の一つで鹿が掛かったまま死んでいました(有害申請も解体も不可能な状態) …

ついに罠でイノシシ捕獲成功した話

やっと!ついに! 苦戦し続けていた罠猟でイノシシを捕獲しました。 いやもう感激・感無量です。 本当に失敗続きだったので、壁を越えられた感がすごいです。 「これでまた一歩前進できる!」と思えます。 失敗ループに陥っていたこ …

くくり罠空弾きの瞬間

罠の掛け方を試行錯誤、 罠の構造も改良、 していたところで… 獣道に仕掛けていたトレイルカメラが、 「空弾き」の決定的な瞬間を捉えていました。 まずはその問題の映像を見てください。 もうばっちり映っています。 …

自作くくり罠を改良

自作くくり罠を作製してみたものの、空弾きが続いていた罠猟。 過去記事はこちらからどうぞ↓ 〇「空弾きは虚しい」 〇「空弾きの連続」 〇「自作くくり罠失敗の原因が判明したかも」 その原因はバネの長さと強さが適切ではない説が …

ハクビシン捕獲(再)

前回に続いてまたもやハクビシンを捕獲しました。 今回は「箱罠」ではなく、鹿を狙って掛けていた「くくり罠」で獲りました。 鹿を狙って掛けていたので想定外の結果ですが(狙い通り捕獲できていないという点では反省です)、解体して …

自作くくり罠失敗の原因が判明したかも

空弾きを繰り返していた自作のくくり罠。 その失敗の原因がようやく判明したかもしれません。 まだ断定できないのは、現在実行中の改善策がしっかり機能するかどうか検証中だからです。 また検証結果は追って書こうと思います。 検証 …

ハクビシンを有害駆除で捕獲した話

「ハクビシン」という名前はよく聞くと思いますが、 実際に見たことはありますか? 漢字で書くと「白鼻芯(心)」。読んで字の如く、鼻筋が白いのが特徴です。 今日はそんなハクビシンを捕獲したお話です。 トマト食べたのだぁれだ? …

トレイルカメラを設置して野生動物を観察してみた

「狩猟を始める前に野生動物の生態を知りたい!」 「罠を掛けているけど失敗続き…原因がわからない!」 「狩猟をするエリアにどんな獣がいるのか知りたい!」 こんな要望や疑問を持つ方も少なくないのではないのでしょう …